漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ワンコと暮らす・思い出し笑い編

先日、Kさんはビビさんと無事感動の再会を果たしたそうで、
その旨メールをいただきました(^ ^)
(その日はKさんの帰りが夜になるので、私は一足お先に
撤収しておりました。)

ビビさんが特に体調を崩すことなく約1ヶ月を乗り切れたのが
一番の幸いです。
これからも元気で長生きするんだよ〜〜。


さて。今回はワンコのことを知る良い機会にもなりました。
犬も好きではあるのですが、どちらかというとハスキーやジャック・
ラッセル・テリア、ラブラドール・レトリバーのようなマズル(鼻面)の長い
犬っぽい犬が好きだったので(Kさんごめん!^ ^;)、パグ犬は私にとっては
「???」
という未知の存在でありました。

しかしやはり1ヶ月も一緒にいると情も移るし、可愛いところも
色々発見します。

例えば今まで知らなかったのですが、パグ犬は

0307_001.jpg

   * 尻をつき脚を広げて座るという、スコティッシュフォールド(猫)に
      しばしば見られる特有の座り方。別名「オッサン座り」。


のですね!
ネットで調べると、こちらは「パグ座り」と呼ばれているようで、
犬の世界でも特徴的みたいですw

また、ビビさんは対面して顔を見下ろした時のω(↓)

0307_002.jpg

がかわゆらしい(笑)
猫のマズルとはまた違った可愛さがあります(^皿^)
これも、間近で何度も眺める機会が無ければ気付かなかった事でしょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。