FC2ブログ

漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ステキです!

昨日本屋で目に留まった本。

Unknown.jpeg

小林系 作品集「notebook 2014」

帰宅してからネットでちょっと検索してみたら、ちょうどこの本の発売記念に
浅草橋のparabolica-bisで展示が行われているとのこと!
今週末で会期終了なので、私にしては珍しい起動力を発揮して
見に行って参りました(笑)

この作家さん、ほとんどの絵をボールペンと少しの筆ペンのみで描いて
おられるそうで、下書きも修正も無しの一発勝負。
これは本当に画力が無いと無理な技だと思います・・・
描いては消し描いては消し、挙げ句の果てに下書き線だらけで
よく分からなくなる私には神業のようで、思わず五体投地しそうに
なりましたわー(笑;)

また、イメージの豊饒さも並々ならず、特に黒く塗った背景に繰り広げられる
空想的な世界には一瞬涙が出そうになりました。
こみ上げてきたあの感情は一体なんだったのでしょう。

作品集は私自身も欲しかったのですが、とりあえずプレゼント用に1冊。
また原画を見られる機会があったら是非足を運びたいと思います。

同時開催されていた『月刊 松永天馬 展 —自慰識過剰ー』も
面白かったです(笑)
松永天馬も今回初めて知りましたが、濃ゆい人だなぁ(^_^;)
こちらは今月の29日まで。

201412111354000.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。