漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雑司が谷七福神

本日は、初詣として雑司が谷七福神巡りをしてきました。
スタンプラリー用の色紙は購入しませんでしたが、
全て回った証拠として各所を写メってきました!(笑)

まずは雑司が谷鬼子母神からスタート。
ここに祀られているのは大黒天様です。

201201031202000.jpg

201201031208000.jpg

しょっぱなからガラーンとしていて寂しかったらやだなーと思いましたが、
お参りのための列もできており(何十分もは待たないで済んだ)、出店も
3~4店ありました。

境内には樹齢600年以上の公孫樹もあります。
思いきり逆光です(v_v;)
(夕方っぽいけど一応午前中。)

201201031218000.jpg

紅葉の時期は見応えありそう!

今年初のおみくじをひいたら・・・

201201031213000.jpg

吉。


2番目は大鳥神社の恵比須様へ。

201201031224000.jpg

3番目は清立院の毘沙門天様。

201201031228000.jpg

建物は最近改築されたのか、新しそうでした。


201201031230000.jpg

社務所?の外にいた猫。
寒いせいなのか体調が良くないのか、あまり元気がありませんでした(;_;)

この頃から、辺りに結構ノラ猫がいることに気付く。
以後、駅周辺に戻ってくるまでしきりに左右を見回しながら歩く私;
駐車場にも猫が落ちているわ。。


4番目は少々歩いて清土鬼子母神の吉祥天です。

・・・と、その前に、清立院から清土鬼子母神への途上に素適なお店を発見。

201201031235000.jpg

『旅猫雑貨店』。
レトロな雰囲気の一筆箋や手拭い、小物などを取り扱っているのですが、
それらのデザインがいちいち私のツボ(笑)
また是非見に行きたいです。

街歩きの楽しみのひとつは、こういうお店を偶然発見することですよね。
そうでなければ、誰かに教えてもらわない限り一生存在を
知らなかったかもしれませんもの。。


さて、吉祥天様。

201201031253000.jpg

境内は結構狭いです。


うってかわって広かった6番目の観静院。

201201031315000.jpg

昔は一面の梅林だったそうです。
参拝客はほとんどおらず・・・

しかしここに祀られているのは弁財天様!
弁天サマと言えば学問、そして芸術の神様!!
私としては平身低頭して拝んでおかねばなりません。


6番目はぐぐっと賑やかな方面に戻ってきて中野ビルの布袋尊。

201201031323001.jpg

・・・そう、ここは神社のような建物は無いのでした。

知らなければスルーしてしまいそうなほど、池袋の街に溶け込んでいる
布袋さま・・・。

そして道路をはさんで斜め向かいには、謎の『老眼めがね博物館』。

201201031324000.jpg

店・・・もとい博物館の中では、眼鏡なのか飾りなのかなんなのか、
何かがチカチカと瞬いておりました。


最後は仙行寺の福禄寿様。

201201031327001.jpg

ここにおわすは華の福禄寿サマ。
ここまで歩くと空腹も極まってまいります。


そんなこんなで七福神巡りは無事に終了!

今日は風はとても冷たかったですが、日向を歩いていると体が温まって
くるぐらいの良いお天気でしたね。
いつ見上げても雲がさざ波のように波打っていて、しかもそれが道のように
青空に長く伸びているので、不思議な感じでした。

201201031232000.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。