漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏越しの大祓

kandamyojin.jpg


昨日6/30はあちこちの神社で「夏越しの大祓」が
行われたようです。
これは、茅の輪をくぐったりして上半期の穢れを払ってもらう
行事だそうで、下半期の大祓が大晦日なわけです。

・・・なーんて知ったかぶりに説明してみたけれど、
実は今回初めて知った。
友達が誘ってくれて、神田明神と根津神社の大祓を
見に行ったのです。

神田明神は、儀式には間に合わなかったものの、
茅の輪はまだ写真のように設置してあったので
作法通りにくぐってきました。
これで上半期のあれやこれやはチャラです(笑)
境内には、掃除機で紙吹雪を片付けている神官さん(?)の姿も・・・。

さてそこから今度は、湯島を経由して不忍池を右手に見つつ根津へ。
徒歩です。
メトロの駅→駅なんて近いだろうと高をくくっていましたが
甘かったです。
湯島~根津間は結構歩く!要注意です。

根津神社の大祓は18時からだったので、初めから全部見ることが
できました。


そういえば、神田明神の前に、人形町のギャラリーにも行ったのです。
以前に書いた、「THE LIBRARY 2008」を見に。
やはり自分の作品があると思うと、行きたい反面胃がキリキリ痛むような
不安が付きまとうもので(小心者なんですもの・・・)、いつ行こうかと
思案していたのですね。
でもブログを読んだ親友が「行きたい」と言ってくれて、
その申し出に乗じて気軽(を装ったよう)な気分で見に行くことができました。
Tちゃん、ありがとう~!!

6/30という、ちょうど一年の半分の区切り目の日に
色々と思い出ができました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。