漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

METAL ART MUSEUM

昨日、千葉県印旛郡にあるという「メタルアートミュージアム・光の谷」という
美術館へ、『KAOLY個展 --光の谷の風景--』という企画展を見に行きました。

最寄り駅は北総線・印旛日本医大駅」または京成線・佐倉駅。
佐倉へは以前2度くらい行ったことがあるので、今回も佐倉駅で下車し、
両駅間往復バスと徒歩で行く計画を立てました。

午前10時頃出発。
調べた通りの電車にも乗車できて、ここまでは順調に予定通り・・・


と思ったら甘かった!����

京成線で寝過ごしてしまい、佐倉の次の大佐倉で慌てて下車。
そしたらば逆方向の電車が来るのは20分先・・・
調べたバスに乗れないょ・・・�ǂ�`��

大佐倉はとっても素朴な田舎の駅、って感じでした。
ええ、そりゃもう上野から1時間弱とは思えないくらい・・・

なんとか佐倉駅まで戻り、次のバスに乗ることに。
美術館最寄りのバス停からは徒歩2.5㎞です。
地図を片手に、張り切ってGO!

200909031258000.jpg
(途中の風景。猫が土掘ったりしてました。。。)


それにしても、行けども行けども案内板ひとつ無く、
道を聞こうにも人に出会わない・・・
いいかげん嫌な予感がしてきた頃、やっと向こうからジョギング中の男子が来たので、
無理矢理足止めさせて地図を見せたところ・・・


なんと、行くべき道とは90度方向違いの道にいることが
判明!!



何ですってーーっ??!
もうかれこれ20分も歩いちゃったのに?!!!�A�b�v���[�h�t�@�C��

ここで一気に気持ちが萎え、もーそのまま帰っちゃおうかなーとやる気を無くすも、
いやいやせっかく千葉まで来たのだし・・・とバス停まで引き返す。
(双六で言うと、「ショックがひどくて1回休み」みたいな感じか・・・?)

やっとのことでバス停まで引き返し、よくよく探してみると、
わざと隠してるのかぁ?!���{と思っちゃうような道が木の陰に・・・
ふりだしからスタートです。


200909031324000.jpg
(こんな道。たまーに車が通るのみ。全く人に会わない。)


200909031334000.jpg
(北印旛沼と西印旛沼を結ぶ水路を渡る。)

歩くこと30~40分、見渡す限りの長閑な畑に「一体どこに美術館が?」と
またまた不安になった頃、やっとメタルアート・ミュージアムが出現。


200909031352000.jpg
(エントランス。一見行き止まりかと思わせる重厚な作りの扉。
 センサーで開くのかと思いきや、予想を裏切る手動式。。。)

エントランスホールは白一色で天上が高く、明るくて開放的。
この美術館は香取秀真・津田信夫という鋳金作家を中心に、その弟子の作品、
そして金属にこだわりながら作品作りをしている現代作家の企画展というように
スペースが分かれています。

KAOLYさんの「木葬」という作品がとても好きでした。
また、庭にも彼女の作品が置かれていて、自然と一体になって
素敵な雰囲気を醸し出していました。
DMに載っていて一目惚れした「机上の草論」という作品も庭に♪
当初は雨模様という天気予報でしたが、美術館に近付く頃から晴れ間も見えだし、
庭に出た時には陽が照っていました!
この展示は、晴れと雨ではかなり印象が違うと思うので、晴れて良かった~。


200909031405000.jpg
(庭から小高いスペースに登れます。まわりの畑もよく見渡せます。
 成田から飛び立った飛行機が見えました。)


200909031404000.jpg
(そのスペースから庭のほうを振り返る・・・点々と配置されているのが
KAOLYさんの作品)



さてさて、帰りもあの距離を歩くのね~~�˂�と思っていたら、
美術館のおじいちゃんが2人連れの主婦のお客さんに交渉してくれて、
京成佐倉まで車に乗せてもらえることに!

道すがら聞いた話によると、お二人は東京のマンションで
同じ階に住んでいたのがきっかけで家族ぐるみのお付き合いをするようになり、
今では佐倉の一軒家に一緒に住んでいるそう。
「友達は一生の宝だからね」と語ってくれたのでした(^_^)

さすがに車は速し。
行きの行程が嘘のように、あっという間に京成佐倉駅へ。
どうもありがとうございました。

そうして私のプチプチ旅行が終わったのですが・・・
帰りの電車は空いてるかと思ったら、成田から大きな荷物持った人が
沢山乗ってくるんですよね・・・忘れてました�����܂�
次回は成田まで行ってそこから飛び立ちたいものであります。。。


メタルアートミュージアム | 光の谷






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

結局、1時間以上、歩いたわけですね(-_-;)
お疲れ様でした。
感じが良さそうな美術館なので、
もうちょっと交通の便が良いと良いのにね。

カトゥ | URL | 2009年09月05日(Sat)23:12 [EDIT]


→カトゥ

・・・ですね。根性出して歩きましたーi-230
もし車が大丈夫なら、駅からタクシーを使えば10~15分で
着くようですヨ。
あと、京成佐倉駅のところにレンタサイクル屋さんがあるらしいので、
もしまた行くことがあれば自転車を借りたいと思います(笑)
秋田も車ないと結構大変なのでは~??i-201

aya | URL | 2009年09月05日(Sat)23:22 [EDIT]


こないだ初めて成田空港を使ったけど、車窓から景色を見て、こんなのどかな所通るんだと驚いたもんでした。

写真を見る限り東京から日帰りできるイメージじゃないけど、こんな所に美術館あるんですねー。
箱根とか山中湖に美術館があるのと同じノリかな!?

もも | URL | 2009年09月06日(Sun)01:55 [EDIT]


→ももちゃん

あ、そうだよねー 最近成田行ったばっかりだよね(笑)
私も「随分遠くに来ちゃったなぁ・・・」と思った(^_^;)
美術館のまわりは、ホント田んぼとか畑で見晴らし良かったよ☆
そういえば、成田空港への高速鉄道?みたいなのを工事中で、
そのうち空港へ行くのが便利になるみたい~・・・

aya | URL | 2009年09月06日(Sun)23:36 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。