漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

思い出のまにまに

というわけで、最近見たものなどについて備忘録的に書こうかと思います。
最近といっても1週間以上前のものばかりですが・・・;


『思い出のマーニー』
見て来ました。
公開から結構時間が経っていたせいか、はたまた平日昼間だったせいかは
分かりませんが、映画館には人もまばらでゆったりと鑑賞。

ジブリものを映画館で見るのは久しぶりでしたが、やはり草木や水など
自然表現が素晴らしいですね。
風が吹いて草がそよぐ音や水の音も、とても耳に心地良いです。
北海道に行ってみたいぞ!!w

ストーリーも、心に沁みるような良い話でした。
主人公の女の子も普通にいる感じで(普通より可愛いけど)。
そういえばジブリの主人公は、等身大とヒロイン!な女の子と作品によって
だいぶハッキリ分かれていますが、どちらが人気あるのでしょうか。
私自身はナウシカから入ったのですが、最近は『千と千尋〜』が好きなんですよね・・・
歳によっても違うのかな(笑)

”宮崎駿のジブリ”の印象が強い人ですと、「空を飛ぶ」のを始めとした
胸のすくような動き・躍動感をどうしても期待してしまって、その結果「非・駿」(?)
なジブリ作品に対する評価が低めになるのかもしれないなーと思いました。
ある意味、派手さに欠けるというか(笑;)
かくいう私も、空を飛ぶシーン大好きなもので。
あの爽快感には中毒性が・・・?w


『BCTION』
取り壊しが決まった麹町のビルを丸々使ってアーティスト達が自由に
作品を制作・展示するという、期間限定のアートイベントでした。
BCTION←ネットでの紹介です。

ゲリラ豪雨に見舞われた麹町を歩き、目的のビルに一歩足を踏み入れると、
美大の芸祭のような懐かしい雰囲気が!(笑)
本当にビルのあらゆる場所を使って作品が展開されていました。

201409101733000.jpg 201409101734000.jpg

201409101738000.jpg

201409101740000.jpg 201409101758000.jpg

201409101747001_20140928201522848.jpg

現代アートについては、個人的には正直よく分からないものもあるのですが
(単純に分かりやすいものが好きでごめんよ!; )、それでも作品に籠もるパワーには
圧倒されます。
あと、あんな広い場所でのびのび制作できたら楽しいんだろうな〜(^皿^)


『水底カラ綺羅星ノ夜ヲ眺メ希フ』
知り合いの作家さんが参加なさっていた3人展を見に、根津駅近くの
カフェギャラリーりんごやさんに行ってきました。

このギャラリーさんは、大通りから路地にちょっと入ったところにありまして、
木造家屋を利用した感じの良い場所です。
皆さんの作品も、お店の雰囲気に溶け込んでいて素適でした。
りんごやブログ←展示の様子はこちらのブログで見られます♪

私は日野まきさんの作品が好きで、個展などをなさる時にはDMを送ってもらっては
いそいそと出掛けていくのですが(笑)、今回一緒に参加なさっていた山田勇男さんと
いう方は昔ユーロスペースかどこかで見た映画『蒸発旅日記』の監督さんだという
ことが、後で↑のブログを見て発覚したのでした(笑)

帰り際にちょうど山田氏がギャラリーにおいでになったけれど、簡単な御挨拶くらい
しかせず・・・ちょっと残念(^_^;)


・・・とまぁ、最近はそんな感じでしょうか。
ヴァロットン展も見たかったのだけれど、
高いなー・・・それにしても高いなーー!
と思っているうちに見逃してしまったのでした・・・。





スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。