漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『第17回 高円人展』

今年も『高円人展』に参加させていただきます。


チラシ001

2012.4.29(日)~5.6(日)

場所:明石スタジオ
   (地図はこちら
   東京都杉並区高円寺南4-10-6
   Tel.03-3316-0400

アート部門(会期中毎日)/12:00~19:00(最終日は~17:00)
パフォーマンス部門/19:00~21:00

高円人展サイトはこちら

もし近くにいらっしゃることがありましたら、お立寄りいただけると幸いですm(v v)m
参加者も募集中のようですので、興味のある方はいかがでしょうか?!




・・・そんなわけで、目下制作中なのです。
なのですが、学生時代、テスト勉強をしなければならない時に限って
部屋の掃除を始めたりシリーズものの漫画を1巻から読み直したりし始めた
性質は簡単には治らず・・・
現在の敵は、面白い長編小説です。
これホント危険。

先日もうっかり、皆川博子の『薔薇密室』という分厚い小説を図書館で
借りてしまいまして、我慢できずに結局3日くらいで読んでしまった。
2週間借りられるのだから、気分転換に少しずつ読み進めようと思っていたのに・・・;

今は長編小説にはいっさい近付かないように気をつけております(v_v;)

それはそうと、『薔薇密室』はなかなか面白かったです。
内容紹介によると一見幻想小説のようで、中井英夫の薔薇短篇を長編にした
感じかと思っていたのですが、それは最初のうちだけ。
第二次世界大戦を背景に、戦争に翻弄されたドイツ人・ポーランド人登場人物の
数奇な運命をミステリー仕立てで紡いでいきます。
もちろん「薔薇の僧院」というのが中心的な舞台なのですが、それも初っぱなから
既に廃院に近い姿なので、『薔薇の名前』のような中世の僧院に抱く神秘的怪しさは
ほとんど無いかなぁ。
そういえば『薔薇の名前』(ウンベルト・エーコ)も一気読み系の小説ですよねー。
読後に映画を借りて見ましたが、やはり本のほうが面白かった。

他にこれまで途中で止められなかった長編というと、『屍鬼』(小野不由美)、
『封神演義』、『虚無への供物』(中井英夫)、『匣の中の失楽』(竹本健治)等々。
やはりミステリーが鬼門ですねぇ。。
短篇では内田百﨤が好きです。とっても。


話がいろいろと脱線しました。
いつもの如く。

最後にもうひとつ脱線。
先日お店で聴いて気になった曲を探してみたら、
「Talk Talk Talk」という曲で、歌っているのはDarren Hayes。
懐かしい~~。
Talk Talk Talk/Darren Hayes

彼がダニエル・ジョーンズと組んでたバンド、Savage Gardenは
一時期よく聴いてました。
久しぶりにダレン(のPV)見て、

あれ、この人ゲイだっけ?

と思って調べてみたら、女性と結婚→離婚→男性と結婚ということで、
同性婚をして今は幸せに暮らしておられるようです。

うん・・・それっぽいもんねぇ・・・
やはりワタシが好きになるのはゲイ方面か・・・(笑;)

スポンサーサイト

PageTop

Cartier

Cartier。カルティエ。
そう、もちろんあのハイ・ブランドのことですね。
バカ高・・・もとい、とっても高級な。

そんなセレブなものに関わりがあるのか私は。





あるはずもない。


しかし、映像は別です。

偶然YouTubeでCartierのコマーシャル・フィルムを目にしました。

L'Odyssée de Cartier

ファッションブランドの宣伝って、紙媒体以外はほとんど見たことが
なかったのですが、やっぱり凝ったもの作ってるんですねー。
キレイ。。
豹(ですよね・・・?)の動きはひたすら美しい。
自然が創った芸術品の1つと思います。
豹はコレ、オール実写なのかなぁ・・・いまどきそんなことはないのかなぁ・・・
黄金の竜はCG感が溢れてますが(笑;)
実写だとしたら、結構な役者ですな!

こちらのフィルムも面白かった。

Cartier: "Painted Love" by AIR

曲もいい感じです。

こういうのを見ると、大学時代に
「PC作業が苦痛だぁーーー」
とか言って放り出さずに、もっといろいろ技術を学べば良かったなーなんて
身勝手に後悔いたします;

・・・え?
今からでも遅くない??

うん、まぁ・・・だよねぇ・・・。

PageTop

身体をセラピー

こんにちは。
今日も背中がゴリゴリに凝っている私です。

そんなわけで、前から地元の整骨院にお世話になっているのですが、
そこのスタッフさんの1人がブログを書かれているということで
先日URLを教えて下さいました。

御紹介するのが遅くなってしまいましたが、
『健康ネタ帳 カラダセラピー』というブログで、健康に
役立つ情報がいろいろ載っております!
是非のぞいてみて下さいね~。

春先は体調を崩しやすいし・・・(←よく胃をオカシクする人;)

↓↓↓
<健康ネタ帳 カラダセラピー>


PageTop

突風日記

これを書いている今現在も、時折ビヲヲヲーッと
強い風が吹き抜けて行きますが、夕方は本当に酷い風でした;

電車が止まるという話があったのかどうか、昼過ぎにはもう
帰宅の途らしいサラリーマン達を駅で沢山見かけました。

私は今日は地下鉄を利用していたので、幸い最寄り駅までは
スムーズに到着したのですが、そこから想定外の流れに・・・

商店街を抜けて、家まであともう一息というところで、
”個人的に未体験”と言えなくもないくらいの強風にあおられ
前進不可能に。
そして当然のように傘は壊れ、「おちょこ」状態をはるかに超越した
前衛的な形に変形しました。

道の途中で前進も後退もならず、電信柱に身を寄せても何の助けにもならない・・・

とりあえずスーパーに避難しようとしたものの、そこまでも歩けなかったため、
左手にあった新築高級マンションのエントランスに立っているガッシリとした
柱で風を避けることに・・・

ヨロヨロと近付いていくと、
「大丈夫ですかー?!」
と声を掛ける者あり。
おそらく管理人のおじさんでしょう、
「中にどうぞ」
と言う言葉を聞いて、ロビー手前の屋根のある空間に転がり込むワタシ。
濡れネズミたぁこのことよ。。

おじさんは更にホテルのロビーかと見紛うほどのマンション内部に
誘導してくれるので、あっ、これは誤解を正さねばと思って
住民ではない旨を伝え、体勢を立て直すために2~3分軒を借りたいという意味の
ことを言いました。

そうしたらおじさん曰く、
「この道は風が強いから、裏の道から行ったほうがいいですよ!
 (ロビーを通って)向こうに抜けられますから!」
と・・・

あなたは菩薩様ですか?
天使様ですか??(T_T)


地獄に仏って、こういうことを言うのですね。。。

しかもですよ!
私の前衛的パラソルを見て、
「ああ~それもう使い物にならないでしょ~。」
と的確な判断を下したおじさんは、ビニール傘を恵んでくれたのでした。

あなたはもしや守護天使様?!(T_T)

その後、マンションを抜けた私は一旦手近なスーパーに避難、
難破船からの帰還者のようにずぶ濡れの私にビックリしてつい声を掛けて
しまったらしいおばさんと世間話をした後、意を決しておもてに飛び出しました。

で、今はPCの前に座っている、と。
無事に。

本当に今日は他人様の親切が心に沁みました。
どうもありがとうございます。

そういえば、マンションのコンシェルジェ?受付?のお姉さんも、
「私も帰れないかもしれません~。電車動きますかね・・・」
と不安そうでしたが、無事に帰宅できたでしょうか。。
そう祈っております。

そして皆さまも無事におうちに着きましたか?


<おまけ>
そもそも、会社勤めもしていない私が何故こんな天気の荒れる日に
外出したのか・・・
それはですね、約4ヶ月ぶりに美容院に行くため予約をしていた!
からにほかなりません。

いつもお願いしている美容師さんは出張のお仕事も多い方なので、
都合が合った時には万難を排して美容院に行く私なのです。

天気がそう荒れる前に家に着くだろうと思っていたし。

しかし、上記のような訳で地元で遭難しかかった私が帰宅して鏡を見ると、
出発前とどこが変わったのか分からない頭になっておりました・・・orz

せっかく(髪型だけ)クレオパトラみたいになってたのにー。
自分では二度と再現できないでしょう(T_T)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。