漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『Japanese Art Festival 2012』

2012tekitou_thumb.png 2012noda_thumb.png

展覧会が始まってからの告知になってしまいましたが、
ニュージーランドで開催されている『Japanese Art Festival 2012』に
参加させていただいております!


『Japanese Art Festival 2012』

2012年3月30~4月1日
@Auckland City

Japanese Art Festival 2012 サイト

2009年から毎年開催されているそうです(去年は震災のため中止)。
本当は私も会期中にオークランド旅行に行きたかったですが、
懐事情が厳しいので断念。
「私の代わりにニュージーランドを見てきておくれー」と
作品に言い聞かせて送り出しました(笑)

知人友人がオークランドにいらっしゃる方がおられましたら、
展覧会を宣伝していただけると幸いです(^_^;)

展覧会を開催されているARTest443さんのサイトはこちら

スポンサーサイト

PageTop

iPod顛末記

少し前に、iPod touchを譲り受けました。
携帯をiPhoneに換えたので、もう使うことが無くなったらしい。

私は今までずっと古いshuffleを使っていたので、
これは大変な文明開化であることよのぅ、
と喜んだのですが、家で早速パソコンに繋げたところ、
なんとiTuneのバージョンが古すぎて繋げられんと言われたのでした。

それならiTuneをバージョンアップすればよかろう、と
思われるでしょう?

そうしたら、iTuneをバージョンアップするにはOSが古すぎることが
判明したのでした。

なにこの負のスパイラル。。


その後しばらくは、電源がオフされたままのiPodの暗い画面を眺めては
宝の持ち腐れ状態にため息をついていましたが、元の持ち主宅のPCから
曲をアップロードできることが分かり、とりあえず文明の利器の恩恵に
浴することができております。

これからはせっせと曲を持って行ってアップロードしてもらえば
よいわけです。
よかったよかった。

ただ、
見てない間に知らない曲までどんどん入れられます。

ちょっと~・・・(-_-;)


20120321.jpg
(落としたりぶつけたりした時の衝撃を緩和させるため、
 iPodケースを作ってみた。)

PageTop

ビーズ刺繍:牡丹

以前にちらっと書いたビーズ刺繍ですが、
やっとひとつ出来上がりました。

一応・・・牡丹のつもり・・・(笑;)

201203152327000.jpg

今回は薄手のフェルトに刺しました。

根詰めてやると大変なので、時間を見つけてちょこちょこと
進めるのが個人的には丁度良いみたいです。

PageTop

弥生・つれづれ3

先日の日曜日で、あの震災から1年が経ちましたね。
個人的には、

えっ、もう1年も?!

って感じです。
あっという間でした。

いろいろ理由はあると思いますが、まだまだ復興がそこまで
進んでいないのも一因なのかな、と思ったり・・・
やはり放射能の被害が大きすぎるのでしょうね・・・。


ところで、今年とうとう花粉症デビューを果たしてしまったようです(T_T)

これまでも、毎年この季節になると若干目鼻に支障を来していたのですが、
あくまでも”季節的なアレルギー症状”といって押し通して来ました。
「花粉症」などと、誰が言うものか、と。

しかし。

数日前の鼻水は手が付けられず、風邪薬を飲んでも軽減しないが
花粉症用の薬を飲めば楽になるという動かしようのない事実。

・・・花粉症だよね(T_T)

今年は飛散量少ないはずなのに~。

ただ、今週に入ってからは、まだそこまで症状がでておりません。

「やっぱりアレは風邪だった。」

とか・・・ないかなぁ・・・。
(諦め悪し)


話は変わりまして。
先日、訳あって資料用に仏画の本を借りておりまして、
いろいろと眺めているうちに興味が沸いたもので、簡単な線画で描かれた
菩薩像を模写してみました。
(ちょっと加工したけど。。)

それで気付いたのですが、菩薩さまの慈愛に満ちた柔らかい表情を
いかにして自分の気に入るように描くか何度も手直ししているうちに、
なんとなく自分の気持ちも平和になっていたのでした。

仏さまの絵を描くのも、写経と同じような効果があるのですね~。
手を動かしてみて初めて分かったことです。

今回模写した本とは別ですが、やはり一緒に借りた『仏像のひみつ』、
『続 仏像のひみつ』という本があります。

0313.jpg

『仏像のひみつ』
『続 仏像のひみつ』/ 山本 勉・著 川口 澄子・絵



基本的だけど知らなかった仏像の知識あれこれを、簡単な言葉で解説してくれます。
話し言葉で書かれており、写真やイラストも豊富なので、ツアーでガイドさんの
面白い説明を聞いているかのように読むことができる画期的な本(^_^)

これを読んでからお寺に行けば、今までよりポイントを押さえつつ
楽しく仏像鑑賞できそうです。
オススメ!

PageTop

弥生・つれづれ2

昨日、出産を控える友人夫婦と食事をしました。
友人が予約してくれたのは、恵比須にある『蟻月』という
モツ鍋専門店。

ワタクシいわゆるモツ鍋屋さんに行くのは始めてであり、
そのうえ特にモツ鍋に期するところも大きくはなかったのですが、

さすが専門店

これが予想を遙かに上回って美味でした。
焼肉に続き、2度目の開眼

れいちゃん、どうもありがとう(笑)
元気なお子さんを生んで下さいね~。

ところで帰りの電車の中で、池袋辺りから乗ってきた女の子3人組が
私のすぐ側に立ちました。

女の子A:「なんかラーメン屋さんの匂いしない?」
女の子B:「あ、ワタシ豚骨かと思ったー」
女の子A&B&C:(きゃっきゃきゃっきゃと笑う)



・・・それ、明らかに私から発散されてるよね?!;



帰宅後に確かめたら、セーターやらストールやら
身につけていたことごとくから美味しそうな匂いがしました(笑;)

お店は人気店のようなので、行こうと思われた方は予約がオススメです。
恵比須の他にも代官山など何店舗かあるみたいですよー。



<おまけ>
少し前、YouTubeをサーフィン(?)していたら、
Whitney Houston & George Michael - If I Told You That
を見つけました。

この曲、ホィットニーのみのバージョンは昔聴いたことがあったのですが、
ジョージ・マイケルとデュエットしてたんだなぁ・・・
しかもちゃんとPVまで(笑)
好きな曲のひとつなのだけど、このヴァージョンも格好良いです。

それにしても彼女の死はあまりにも突然だったし、勿体なかったと思います。
これだけ才能にもルックスにも恵まれて成功もしたのに、私生活が破綻している
というのはひどく物悲しい感じがしますね・・・
まぁ凡人には計り知れない苦労もあるのでしょうが。

人生の華やかさとは正反対の孤独な死が、なんとも言葉を失わせます。

特にファンでもなかった私が「御冥福をお祈りします」と言っても
そらぞらしい形式のみの挨拶に聞こえてしまいそうですが、
それでも安らかに眠ってほしいと思うのでした。

PageTop

弥生・つれづれ

先月の後半は色々とする事があって結構忙しかったのですが、
ここでちょっと一呼吸(笑)

本日は3週間ぶりにボクササイズに顔を出すことができました。
ここのところ遅刻魔なので、今日こそはと思って一念発起。
そしたらちょっと早く着きすぎてしまいました(^_^;)

しかし、焦らずに予定をこなすって素適ですねw
この心の余裕が人生を成功に導く・・・のか?
これからはできるだけバタバタしないで済むよう、もっと気を
つけたいと思います。
ていうか、まず朝に強くなりたい・・・
毎朝毎朝なんでこんなに眠いのだ・・・


他の人が『診断メーカー』で面白そうな診断をしていたので、
私も試してみました。


<妖怪ジェネレーター>

(本名のカタカナ表記で調べた結果)・・・
(名前)から創造される妖怪は『顔は海豚、目は真っ赤、耳は猫のようで、
胴体は雪に覆われ、においは高原の匂い、絶望的な声で叫ぶ』

(本名の漢字表記で調べた結果)・・・
(名前)から創造される妖怪は『顔は何も無い、目は飛び出している、耳は
馬のようで、胴体は少女、においは腐った肉、初音ミクのような声で泣く』


・・・う~ん、どっちがマシ??

顔が無いのに目はあるの?
腐った肉の臭いは強烈そうなので、個人的には最初の妖怪のほうが
いいなー(^_^;)

診断結果は日替わりだそうなので、毎日1体ずつ自分(の妖怪姿)を絵にして
みるのも面白いかもしれません。

私はやりませんけど。

もうひとつ、こちらは漢字表記でしか調べなかったのですが、


<あなたの正しい飼い方>
【(名前)の飼い方】 1.寒暖の急激な変化や湿気が苦手です。
         2.お腹が一杯になると眠くなります。
         3.成長すると猫を拾ってくるようになります。楽しみですね。


・・・だそうで・・・

これ結構当たってない?

隙あらば猫を拾おうと手ぐすね引いて生きております。


そんなわけで、本日の萌え死に猫動画↓
夕飯準備の飼い主さんに必死にすがる子猫たち

美人揃いだわぁ・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。