漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新しいこと。

もうすぐ4月。
いつまでも寒いなぁと思う日々の中にも、ようやく
春めいた気配を感じられるようになってきました。

毎年この時期はなんとなく落ち着かない。。
何かしなくては、、という思いに駆られる。

数年前のように、就活中らしき学生を街中で見かける度に
焦燥感に襲われることはさすがに無くなったけれど、
それでも自分の心中を覗いてみると寂寞とした広野を見る
思いがする。

いつかこの思いと決別できるのであろうか。。


それはともかく、近頃本当に”何かを学ぶ”というところから
遠く離れてしまっている気がして寂しい。
熱心に勉強するという感覚をもう一度思い出してもよい頃だと思って、
2年間くらい空白があったフランス語の勉強を再開するつもりです。
・・・もちろん独学なんだけど;

とりあえずはNHKのフランス語講座をちゃんと見て、復習も怠けず
しようかな、と (^_^;)

「継続は力なり」ですもんね。。。



ohana.jpg
(コサージュぽいもの作ってみた。)



Andra ft. Adi Cristescu - Colt de suflet
最近たまたま見つけたきれいな曲。
何語なんでしょう。。

スポンサーサイト

PageTop

東京見聞録

書こうと思っているうちに地震に遭い、あれやこれやと
日々をやり過ごしているうちに発酵してしまいそうなネタを
こんな時ですが書いてみます。

テレビをつけても新聞を読んでも気が滅入りがちな時だからこそ
あえて楽しい思い出を!
ってことで。。(^_^;)


**********************************


先月のことですが、遠ーい親戚のオーストリア人・J君が
初めての日本旅行にやってきました。

日程の多くは近い親戚の住む栃木県に泊まりましたが、
最後の3日間は東京見物をするということで、
僭越ながらワタクシが案内役に!

前回(いつかの日記参照;)に引き続き、相変わらずの心許ない英語力、
そして今回は英国留学経験者の友も遠く兵庫に御帰還されて、
2年半ぶりにJ君に会うのは楽しみだが一体どうなることかと
付け焼き刃感濃厚に”これだけで話せる英会話”的な本を図書館でお借りする。
付け焼き刃にも程がある。



さて1日目。

お昼過ぎに浅草の東武線改札でJ君を回収。
若い。

英語でテンパっているうちに、浅草駅構内で軽く迷子に
なりかける。
出だしから外国人ツーリストに不安を与える日本人女性。。

まずはホテルに荷物を預け、東京へ。
事前に聞き出した「行きたい場所」は「秋葉原、高い建物、東京芸大の美術館」
とのことで、1日目の予定は東京~(徒歩で)~有楽町~東京タワーです。

一日中雨、更に時々雪!という悪コンディションの中、
東京駅近辺でまた軽く迷子になりかける私。
(駅から出て有楽町方面に歩き出したのに、地下街に入ったら
 また東京駅に戻っちゃった・・・)
ホントごめんなさいよ。。(v_v;)

そしてこの日はちょうど企画展『はるのとびら』オープニング・パーティーが
あったので、一緒に顔を出しました。

事前に主催者さんに何もお伝えしてなかったので、恐る恐るギャラリーに
入ったのですが、ありがたいことに
J君大歓迎される(笑)

いろいろな方がものすごい勢いで話しかけてくれ、各々持ち寄った
飲食物を次から次へと勧められ・・・
すみません、ちょっと面白くて何の助け船も出さずに見てましたw


小一時間のパーティーを堪能してから最終目的地・東京タワーへ。


IMG_1863.jpg

20時過ぎくらいだったかなぁ・・・
夜でも結構見物客がいるものなんですね!

熱心に夜の東京パノラマを見つめるJ君に声を掛けるのも気がひけて、
静かに展望台を一周しました。
そういえば私も夜展望台に来たのは初めてかも。。

さて、いくら夜景が綺麗といってもそれだけじゃ腹は膨れない。
だいぶ遅くなってしまったけれど、大門近くでSS氏に合流してもらって
アイリッシュパブへ。

初日からだいぶ引っ張り回したあげく、受付が閉まる少し前になんとか
ホテルにJ君を押し込むのに成功。



2日目。

この日の行程は美術館好きというJ君にあわせ、東京都現代美術館からスタート。
その後、秋葉原~(昼食)~六本木ヒルズであります。
「秋葉原・高い建物」クリアー!

彼が東京に来ていた期間は、運悪く展示入れ替え期に当たってしまって休館中の
美術館が多かったのですが、東京都現代美術館は開いていました。

julian_002 のコピー
(説明VTR?を見るJ君)

美術館は空いていてゆっくり見学できました(^_^)

そして秋葉原に移動。
彼は日本食好きということで、昼食には回転寿司へ・・・
ウィーンにも回転寿司のお店があるそうで、「running SUSHI」と言うのだと
教えてくれました。
うむ、確かにrunningだね・・・w

ここで私が持ち歩いていた和独辞書が(ちょっとだけ)活躍!
鮨のネタは英語名ですらロクに知らんもの・・・;

御飯を食べて、電気街を散策。
ドン・○ホーテは建物は大きいのに、中に入るとすごく狭いのは
何故なんだろうか。。

また電車を乗り継いで六本木ヒルズへ。
オーストリア(ウィーン?)では1枚で電車もバスもトラムも乗り放題の
1日乗車券みたいなものがあって、学生料金だとかなり格安だそうで、
何故東京ではJRとメトロが別々なのか不思議がっていました。
私が毎回切符を買わせてしまったせいもあるのですが・・・でも前日に計算して
みたら、JRとメトロのフリーパスを買うより毎回切符買うほうが
安かったんですもの!(-_-;)
それを英語で説明するのは難しかったですが。。;

六本木ヒルズも森美術館は休館だったため、展望台のみ見学。
前日は夜景を見たので本当は明るいうちに連れてきてあげたかったの
だけれど、時間がおしてしまって結局また夜景・・・

この日の東京見物は早めに切り上げることにして、
宿泊先ホテルのある地元で夕食。
居酒屋わた●ん家に入ってみる。

J君は動物の肉を食べない主義なので、メニューのあれこれを
店員さんに尋ねましたが、とても親切に対応してくれました(^_^)
肉が入っているメニューでも、取り除いて調理してくれたり。
ただ「アスパラの肉巻き」の肉を取ってしまうと、ちょっと
寂しすぎると思いますわ・・・w


3日目。

午後に栃木から来る親戚と上野で合流予定だったので、まずは
上野のホテルに荷物を預ける。

彼がウィーンで通っている大学は東京芸大と交換留学を行っているそうで、
本当は大学構内や敷地内の美術館も見学したかったのですが、
ちょうど入学試験期間中で入れませんでした☆

待ち合わせ時間まで余裕があるので、西洋美術館へ。
ここは企画展は催されていませんでしたが、常設展は見られました。
じっくり展示を見ること約2時間・・・この美術館にこんな作品が収蔵されて
いたのね~的な発見を多々する。。

「地獄の門」の前で韓国人らしき学生さんグループに引率者(先生?)が
作品説明をしていましたが、去り際学生さんのひとりに
「アニョハセヨ!」
と挨拶されたり(笑)

親戚夫婦と合流した後はホテル近くを散歩し、夕食をすることになっている
レストランのある御茶ノ水へ。

御茶ノ水では本屋とギターのお店を覗きました。
ウィンドーに飾られたギターを見ながら
「初給料をもらったらこういうギターを買いたいんだ」
と話すJ君の初々しさに感動(T_T)
そういえばワタシ、そういう意味で重みのある”初給料”って
貰ったことないなぁ・・・と余計な事まで思い出す。

夕食は私の両親も一緒だったのですが、全編日本語で通す両親には
ある意味敗北感を覚えました。
特に母親・・・普段英語を独学してるのに・・・
ていうか挨拶くらいドイツ語でするサービス精神を
発揮してもバチは当たらないんじゃ・・・(-.-;)



・・・と、この3日間を今になって振り返ると、私にしては
非常~~に濃い3日間だったなぁとしみじみ思います(^_^;)
普段、こんなに都内を移動しないもんね。。
しかも英語のために頭は常にフル稼働。
こんなに長時間覚醒してるの珍しいよ、ワタシ。。

私でさえ目一杯だったのだから、J君は相当疲れたと思いますが、
1,2カ所でも行ってよかった~と思える場所があれば
案内役冥利に尽きるってもんです。

J君が東京を発って1週間くらいは寂しかった~(笑)


あ、でも旅行が1ヶ月遅くなくて本当に良かったです。
地震の無い国から遊びにきた子があの地震に遭ってしまったら、
もう二度と日本に旅行しようと思わないでしょうしね。。



<おまけ>

julian_004 のコピー
ゲームコーナーで”リズムに合わせて太鼓を叩くゲーム”に挑戦するJ君。
バンドを組んでいたこともあるくらいなのでリズム感良し。

PageTop

春の野の腕飾り

IMG_1885 のコピー



一日中小雨の降る薄暗い休日でしたが、
来るべき季節を思って。。


それにしてもずっと頭が重いのは花粉のせいなのか、
それともこのしつこい肩凝りのせいなのか。

春は好きなのですが、なにかと体調を崩しがちです(; _ ;)

皆さまもどうぞ御自愛下さい。

PageTop

東日本大震災

本当にビックリしました。
今も、ニュースで被災地の映像を見る度、あまりの状態に
ボンヤリしてしまいます。。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

仙台に住んでいる従姉妹がおりまして、旦那さんの御実家に避難したとの
情報を聞いているので身の安全は確信していますが、
元気なメール待ってます!
もちろん通信系がちゃんと落ち着いてからで構わないから!


そんな中で嬉しかった話のひとつは、各国メディアが日本国民の
冷静さ、互助精神を評価していること。
こういった非常時に略奪や暴力が大問題にならないことを
誇りに思いたいです。


さぁ、PCも消して節電するかな。。

PageTop

『はるのとびら』無事終了しました

はるのとびら_002JPG のコピー


昨日搬出してきました~。
見に来て下さった方、どうもありがとうございました!

今回はオープニング・パーティーにも参加できたし、
制作にはやや不手際があったものの作品は面白がっていただけたようで
とても楽しかったです。
色々な方ともお話できたし(^_^)

お疲れ様でした!!


・・・そして持って帰った作品、どこにしまおう・・・(遠い目)。


201103051630000.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。