漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ん?

もう何年もボクササイズを習っています。
そして、ボクササイズの時は音楽がガンガンかかっております。

曲は懐かしいものから最近のヒット曲まで、エアロビ用(?)にリミックスしたものが
色々流れるのですが、それも楽しみのひとつ♪

最近気に入っているものの1つにFefe Dobson- 'I Want To Watch You Move'
あるのですが、この曲、酸欠状態で体を動かしながらボンヤリ聴いていると
なんかどうしてもElectric Six - "Gay Bar" を思い出してしまうという・・・

似てますよね・・・?



・・・似てませんか。
そうですか。
すみませんでしたー。

でもこのアホっぽいPV結構好きです・・・
と、小声で言っておこう・・・。



最近気に入っている癒しにゃんこ動画


電池切れしちゃった仔猫
↑ あぁもぅ可愛すぎる・・・はわわわわ

チビ猫、ベッドを奪われる
↑ どっちかというと大猫が根負けした気も・・・??

理由なく集まる猫たち
↑ どの子も美形です!あの中にダイブしたい・・・。

しゃべる猫 ハッキリごはんっていうよ
↑ 確かに言ってる!!!

Cat solves printer-problem(with subtitle)
↑ 必死すぎ(笑)


スポンサーサイト

PageTop

散歩日和

昨日は地元の親友Tちゃんと、お昼頃から出掛けました。
今回の「歩こう会」予定は浅草橋~合羽橋(浅草・上野方面)。
晴れ上がって風もない散歩日和です。

まずは浅草橋駅近くで腹ごしらえ。

この辺りはビーズやアクセサリー材料の問屋街になっていて、
私も時々買い物に来ます。
でもじっくり見始めるとすぐに日が暮れてしまいそうなので、
通り沿いにちょこちょこ覗きながら浅草方面へ。

途中、アジア雑貨や衣類・布などを扱うお店があって
ちょっとした発見でした。
いつもはここまでは足を延ばさないので、今まで知らなんだ。。。


通りにあるお店の種類もやはり下町風。
建物の外壁にこんなシール発見。

201001251437000.jpg

”昔も今も”、なんなのだ・・・?


田原町辺りで大通りから左へ曲がり、合羽橋方面へ。
この辺りは食器や調理器具問屋が沢山あります。
食品サンプルのお店も、何軒もあります。

201001251501000.jpg

そんなお店のひとつ、「ニイミ」↑。
家庭用のものから、どうやって使うのかと思うような大きな
泡立て器やお玉、Tちゃんの瞳が妖しく輝き出す各種包丁売り場まで、
見ているだけでなんだか料理が上手くなったような気分になります。

他にも、陶器のお店、お洒落な食器や可愛いデザインの器具が並んでいるお店など、
こういうジャンルに少しでも興味がある人なら飽きない町じゃないでしょうか。


合羽橋物色に満足した後は、浅草・浅草寺方面へ。
途中、地味な下町の通りの向こうに建造(途中の)物が。

ん・・・?
あれって・・・もしかして、

あれ、スカイツリー??


・・・はい、スカイツリーでした。

なにかもっとこう、にぎにぎしく宣伝しながら建てているようなイメージを
勝手に抱いていたので、なんとなく拍子抜けしてしまいました。
でももっと近くまで寄ったならば、
「これぞスカイツリー!�菑�����V���[�Y���炫��
な雰囲気を味わえるのかもしれません。


さて、浅草寺へ抜ける伝法院通りへ。
201001251632000.jpg


201001251630000.jpg

TVで紹介されたかなにかで、ちょっと有名らしい芋菓子のお店。↑
芋ようかんや大学芋など。


そして、通りの両側に謎のイラスト飾り(?)が。

201001251635000.jpg

「飛んで火に入る夏の虫」をもじった「とんでゆに入る夏のぶし」。

・・・なにそれ・・・�菑�����V���[�Y�R�O��5


↓ もういっちょう。
201001251635001.jpg
「大金持ちだ」ならぬ、「大かめもちだ」。

・・・なんだか、嫌なこと・悲しい事も一瞬忘れられそうな通りですね。
さすが浅草。
伊達に「アップ十二階パノラマシー」が建っていたわけじゃござんせん。


さてさて、気を取り直して浅草寺境内へ。

201001251636000.jpg

お馴染み、仲見世通り。↑
ことさら”新春”の雰囲気が漂っております。

201001251637000.jpg

201001251639000.jpg

↑ 本殿は改修中のため写真のような覆いが被せられていますが、
お参りは普通にできます。
平日の夕方でも結構人がいるものですね。

201001251646000.jpg

↑ 夕暮れを背にした五重塔。
日が暮れるとやはり冷え冷えとしてきました。


浅草から上野へ歩いて出るのは諦め(主に私が寒がったため)、
お汁粉など甘味を食べて一休み。
メトロ浅草駅から地元に帰ってきたのでした。


<おまけ>

お菓子作り・パン作り・料理などでワタクシが師と仰ぐTちゃん。
誕生日のお祝いに、手作りケーキを焼いてくれました�n�[�g
ありがとう~。

201001260935000.jpg


PageTop

御馳走帖(10)

誕生日を祝ってくれるということで、ありがたく
S.S氏のお宅にお邪魔してきました。


201001231911000.jpg

↑ ナシゴレン・タンドリーチキン添えと、


201001232053000.jpg

↑ ケーキも♪

御馳走様でした。
明らかに私より料理が上手なようなので、貴殿を
「お料理係」に任命いたしましょう�菑�����V���[�Y���炫��(笑)


久しぶりに『ロード・オブ・ザ・リング』のDVDも途中まで見たのですが、
あれは見始めるとなかなか中断できませんな・・・(v_v;)
レゴラス・・・♪


”善きスメアゴルごっこ”をしたら、ずいぶん嫌がられました�Ί�

PageTop

SLEEP SUIT

ネットの記事で読んだのだが、
”いつでもどこでも快適な眠りにつける「スリープスーツ」”というのが
開発(?)されたらしい。


grass.jpg
(「BLOGITECTURE」より)


記事によると、
”寝てる間に圧迫感を感じさせず伸縮性・移動性も併せ持つ形状で、あお向けや横向き、
イスに座った状態などの睡眠体勢も考慮されたスーツとなっている”そうである。

見た目はもはやアートでは・・・(笑;)


「いつでもどこでも寝る」ことに関しては、珍しく結構自信を持っている私だが、
このスーツ、ちょっと着てみたいぞー。
でもでも、願わくば手足もすっぽりくるまれるような繭型を
開発してほしいものだ。是非!


stairs.jpg


BLOGITECTURE-SLEEP SUIT

PageTop

しじすもんでぃ。

僭越ながらFloria Sigismondi(フローリア・シジスモンディ)という
アーティストの作品に興味を寄せている。

彼女は写真や映像作品を制作していて(他にも活動してるかもしれないけど
私はよく分かりません。すみません。)、マリリン・マンソンや
Interpolの「obstacle 1」Christina Aguilera「Fighter」のPVなどを手掛けている。
それは知っていたのだけれど、今回試しにYouTubeで検索してみたら
結構いろいろ作っているようで、それらの映像作品や写真が以下のようなページで
見られる。

見られるが、”マリリン・マンソン”と聞いた時点でイヤな予感のする方も
おられるように、結構コワイので万人にはお勧めできない。
とりあえず、病中病後・妊娠中・精神が弱っている・もしかしたら変質者、
等々という方は素通りしていただいたほうが良いかもしれない。
でも面白い。

SEXY MUSIC - FLORIA SIGISMONDI

Floria Sigismondi's photos


ワタクシの数少ない経験から言って、自分の好きだと思うもの(写真・歌・絵etc.)は
どこかでお互いに繋がっていることが多いので、他に気に入っているPVで
実はシジスモンディの作だった!!というものもあるのかも・・・
偶然知ってビックリする時を密かに楽しみにしている。


ちょっとシジスモンディからは離れまして・・・
先日、押井守監督の『アサルト・ガールズ』を観た。
黒木メイサが美しいのであれはあれでよいのだけど、『イノセンス』な感じが
好きだったので、ああいうのはもう作らないのかなー?と思うとちょっと寂しい。
あのアニメ、難解で理解できているとは言い難いけど(v_v;)

メカノイドとかアンドロイドとか人工知能とか区別もろくに理解できてないのだが、
人型ロボットってちょっと切ない匂いがつきまといますよねぇ。
未来からきた猫型ロボットはいざ知らず。

Bjork-All is full of love

Placebo - Protege Moi / Mirror Mask

Doll Face


人間に憧れるパターンも多いように思うけれど、人間てそんなに
いいもんかなぁ・・・

と思ったり・・・


ふむむ。

PageTop

エアロスミスと聞いて思い出すのは彼らの音楽性等とは全く無関係なのだが、

・・・私はスティーブン・タイラーのような髪型にしたかったのである。


と言っても、PVで言えば『Jaded』『Pink』(CG合成でないスティーブン)
の時の髪型だが。

他にいくらでも似たような髪型や素敵な髪型をした女性シンガーがいることと思うが、
私の中では「憧れの髪型の人」というと何故かスティーブン・タイラーが
首位を独走していた。

していた、ということで、昔の話である。

なんで急にそんなことを思い出したのかというと、昨晩YouTubeでたまたま
Girls Aloud Vs Sugababes バージョンの『Walk This Way』を見て、
ついでに本家である(のですよね?;)Run DMC ft Aerosmithの『Walk This Way』
見たからである。

そんで、スティーブンを見て

ああーっ、そういえば!

と思い出したわけなのだった。
懐かしくなったついでに、今だったらどうかと問われれば
今でもしてみたい。

さらに、Cheap TrickのVo.ロビン・ザンダーの髪型にも憧れていたことを
芋づる式に思い出したが、考えてみればこちらは少し前まで図らずも
同じような頭をしていたのだった(色はもちろん黒いけど)。


そんなこんなで久しぶりにこれらの映像を見ていたら、大学時代
フジテレビの『beat UK』という洋楽番組を一生懸命になって見ていたことを
懐かしく思い出した。
ケーブルテレビの見られないうちでは貴重な洋楽情報源だったのだけれど、
放送が終了して久しい。
そして未だにケーブルテレビの見られる環境にない私は地味に困っている。
あれに変わる地上波洋楽番組は放送されていないように思うのだけれど、
もし何か御存知の方がいたら教えていただきたいと切に願うばかりである。
YouTubeで探すったって限度があるぜ!!!�{��



最後は口直し(?)に、超・個人的な独断と偏見でオススメしたい
Sugababesの『Push The Button』
・・・エレベーターに可愛い女の子が詰まってたらいいなぁ、などと思うわけでは
断じてナイ。

PageTop

手袋紛失記

自慢じゃないが、私は今まで手袋の片一方を無くして
悔しい思いをしたことがなかった。
毛糸の帽子は無くしたけど。

それが今日、人生初の手袋紛失。
片方だけになった手袋がどれほど無力なものであるか
身をもって痛感した次第である。
もうかなり使っているものではあるけれど、別段痛んではいないし、
最近よく嵌めていたのでいわゆる
「いなくなって分かる有り難み」
というものをしみじみと思った。

・・・それにしてもどこで落としたのかなぁ。
銀行を出る時は両の手に嵌めていたよなぁ。
マツ○ヨで目当ての品が無く、サン○ラッグに寄ったのだったか・・・
会計の際に片方だけ外したけれど、お店を出る時は左右ともあるのを
確認したはず。
さては団地の下?
エレベーターホール??
もしかしたらうっかり鞄の隅に隠れているのでは???

・・・などなど、確認できる範囲で探したけれど見つからず。
もぅここらが潮時か・・・(何の?)


さてその夕方、まだ手袋を無くしたという現実を受け入れられないまま
手許に残った右手だけを嵌めて(右手で傘を持つことの多い私には幸いであった)
王子まで出掛けた。

そして右手だけ嵌めて帰宅した。

行きも帰りも、団地の掲示板に”落とし物”として掲げられていないか
チェックしたけれど、期待は虚しかった。

玄関で靴を脱ぐ。
右側にある収納スペースの扉の取っ手には、母親の折りたたみ傘が
曖昧に緩ーく開いたまま掛かっている。



その中に。


あれ?ぐんにゃりと黒い物が・・・

嗚呼、是即我手袋(左)!!


出掛ける前、玄関もチェックしたけれど、確かに傘の中までは
覗かなかったもんなーー。

それにしても、なにやら狐につままれたような気分であった。
神隠しの一種だったのかもしれない。。。

PageTop

友人、イタリア歌曲を歌う。

ダンス仲間でもあるkazuhiが、ミュージックスクールの発表会で
ソロで歌うということなので、川崎市民プラザに聴きにゆきました(^o^)

市民プラザは名前からして川崎駅近くにあるのだろうと
勝手に思い込んでいましたが、最寄り駅は東急田園都市線の
梶が谷か溝の口駅。
こっちの方に来たのは初めてです。

駅から市民プラザ前まで行くバスは1時間に2本というのを前日に知って
若干ひるんだものの、彼の発表の時間には丁度良い頃合いに到着。

市民プラザ、広いし立派で侮れん!!

0110.jpg

友人は『たとえつれなくとも/カルダーラ作曲』(プログラムより。)という
イタリア古典声楽曲を、服装もビシッと決めて堂々と歌っていました。
彼はバレエも習っているので常日頃から姿勢が良いのですが、
やっぱりそれも発声には有利なのでしょう・・・ね?
普段話す時とはまた違って低く重みのある声でした。
習い始めて1年ということですが、1年であれだけ歌えるようになるなんて
すごいね~~�����܂�


kazuhi.jpg

歌い終わって、休憩中に記念撮影(笑)
* 本人にはもちろん後でちゃんとした写真を送りますょ;



帰りは、まだ陽も高いことだし梶が谷駅までぶらぶら歩くことに。

途中、電話ボックスの側ににゃんこがきちんと座っているので
携帯で写真を撮ろうとしたら、足にすり寄ってきました!!!


(そのため、頭上からになってしまった写真A。)
201001101439000.jpg


ここぞとばかりにしゃがんで撫でまくっていたら、脇に回り込み、
鞄を踏み台にして、私の膝(腿)の上に乗っかろうとするではありませんか!!!!

かつてこれほど野良猫(っていうか猫)に好意を寄せられたことが無いため呆気にとられ、
そのせいでにゃんこ様が気に入るような安定感のあるポーズを取れない私。
それが御不満らしく、足場を固めるようにふみふみするにゃんこ様。
さながら、
「ここに丸まるのー 邪魔しにゃいでーー。」
と言われているかのよう!(ºДº;)
あああ、ごめんなさいごめんなさい・・・

片腕で抱えるようにしたら、やっと落ち着いた体勢になったらしく、
今度は眠そうになるにゃんこ様。
またしても普通に写真が撮れない位置関係なので、あてずっぽうでカメラを向けると・・・

写真B。
201001101441001.jpg

ええそうです、下の方に見えるのは私の膝小僧です。


視点を客観的な目線に変えてみましょう。


猫(大きい)を抱えて歩道の脇にしゃがんでいる女。

気分は、「ワガママだけど可愛くって仕方ないカノジョに振り回される男の子」、又は
「いかんと知りつつ悪女を愛してしまい、身の破滅を招くハードボイルド中年男性」、
はたまた「御飯食べたばっかりなのにケーキを頬張っちゃった女の子」・・・
って最後のは違うか。


なぜに猫はこんなに魅力的なのーーー。
こんな甘ったれがいたら、毎日が薔薇色です。。。


5分くらいしか抱っこしててあげられなくてごめんよー。
儚い期待を持たせてごめんよーー。
本当は帰る家があるのにフーテンの寅さんごっこをしているにゃんこだと
いいなぁ。
結構栄養状態よさそうだったし・・・

と、心引き裂かれながらしょんぼりとゆく帰り道になりました。

あぁなんだかヘンな日記。
始めのほうは普通だったのに・・・

PageTop

睦月・つれづれ

最近目覚ましをかけてもベルが鳴らないので
朝寝坊常習犯になっていたのですが、電池を替えたので
もう大丈夫。
ベルは鳴ります。
とりあえず。


先月髪を切りましたところ、内巻きになるはずの部分が
ことごとく外側にハネている。
謀反でしょうか。


やはり年が明けると寒さが一段と深まるよう。
皮膚からじんわりと冷たい空気が染みて、身内を浸食してゆきます。



201001071936000.jpg

(美味しいチョコレート。)


201001091328000.jpg

(ベトナムラーメン。フォーの味を濃くしたような感じですが、美味しかった。)


201001091352000.jpg

(ベトナムコーヒー。グラスの底にコンデンスミルクが入っていて、
 コーヒーがグラスに落ちきったらかき混ぜて飲みます。
 若干カフェ・モカみたいで甘くて美味しい。)


いえ、ベトナムに行ってきたわけではありません。
ちょっと行ってみたいけど。



201001091506000.jpg

(とある電柱に、こんなものが貼られているのを見つけました。
 何の宣伝というわけでもないようで、単純に「自主創作活動・ゲリラ編」と
 いったところなのでしょうか。。。)

そういえば私の描いたマイコー兎はどこにいってしまったの??
もうちょっとしたら”旬”感が無くなってしまうのではないかと心配で
夜も眠れません。(嘘)






「あんたの日記は食べ物のことが多い」、と最近母親に指摘をうけました。



あ、ほんとだ・・・

PageTop

成田山新勝寺。

あっという間に三が日も終わってしまいましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

世間では通常業務が滞りなく再開されているというのに
こんな内容を思い出したように書くのも気が退けますが、
3日は成田山の新勝寺に初めてお参りに行きました。

出発は午前9時半頃。
晴天とはいうものの、もちろんまだ空気は温まっておらず
かなり寒し。

成田駅に近付いても、電車は思ったより混んでいませんでした。

駅を出ると、もう何分も歩かないうちに参道になります。
参拝客がぞろぞろ歩いていましたが、普通の速度で進めるし
並ぶ必要もなかったので、道の両脇に連なるお店を眺めながら
嬉々として歩いてゆくと。。。(´∀`)


201001031127000_20100106230433.jpg
(境内。本殿への入口なり。)


201001031131000.jpg

(本殿。道の真ん中を開けて下さーい!という声が。
 モーゼが海を割ったように人混みが二分したので、私達も片方の人垣へ。
 一体何が来るのだ・・・?)


201001031135001.jpg

(答え:お坊様
 最初は外から本殿に向かって誰かが参拝に来るパフォーマンスかと思い、
 反対方向を熱心に眺めていた私・・・
 獅子舞とか通るのかと思ったー。
 いや、お坊様ももちろん有り難いですけどね;)


参拝を終え、新春バーゲン会場より人口密度が高い”お札・お守り売場”で
不動明王様の身代わりお守り購入。
列なき列をジリジリ進み、目的のお守りと代金を握りしめ会計の順番を
虎視眈々と狙う、いわば新年戦闘始めでございました。



201001031130000.jpg
(境内の塔。)


ひととおり見終わり、甘酒や屋台のタコ焼きを腹に収めて帰途につくことに。

門のあたりで人の流れが滞っているのでどうしたことかと思っていたら、
なんとこれから参拝する人達が参道の途中まで溢れて並んでいる!
しかもちっとも前に進まぬ様子です・・・
あああ、早めに来て本当によかった~(T_T)
朝は眠いし寒いしなんで成田山なんか来ようと思っちゃったんだろと
悔やんだけど、来てしまえば楽しいし~~(笑)


というわけで、若干の優越感に浸りながら参道を戻ったのでした。
新年早々根性の悪さを露呈した感もありますが。。。


201001031231000.jpg
(参道にて、新勝寺の方角を振り返る。)

201001031237000.jpg

(籠類を売っていたお店。
 虎柄の大きなタワシが軒先に吊られていた。
 写真では小さくて見えにくいけれど、右の方に写っています。)


参道にあるお店は昔の建物のようなデザインだったり、また実際に歴史的なものも
あるのでしょう。ちょっと川越を思い出しました。
漬け物が美味しそうだったなぁ・・・(笑)


シーズンオフに、ゆっくり参拝に出掛けてみるのも面白いかもしれません。



<おまけ>

201001032002000.jpg

千葉と言えば落花生~shoko

ということで、家にお土産。殻付き♪
美味しかったです。

PageTop

初詣@氷川神社

本日・元日は母親と大宮にある氷川神社に
初詣に行ってきました。


201001011126000.jpg


201001011123000.jpg

敷地はだいぶ広く、本殿も立派でした。
人出は多いものの、参拝のための列は滞ることなく進んだので
ストレスフリー(笑)
それにしても今日は寒かったな・・・��
陽の当たる場所を選んで歩いてしまうような1日でした。

行きは東武野田線の北大宮駅で下車。
ここからは徒歩10分くらいで神社に着きます。

大宮駅からも徒歩20分くらいらしいので、帰りは大宮に出ることに。
ところどころに大きな鳥居のある参道が続いているので迷うことも
ありません。



と思っていたら、何故か「さいたま新都心」に着いてしまった。。。


今年もこんな感じらしいです・・・(v_v;)



<おまけ>

おみくじを引いて

201001011138000.jpg

「初凶末吉」を当ててみたり����


201001011150002.jpg

わんこが店番していたり・・・


PageTop

2010年・元旦

賀正72


明けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いします。
皆様にとって良い一年になりますよう。。。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。