漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そこにある危機。

200906261507000.jpg


最近何度か、すぐそばに鳥のフンが落ちてくることがあった。

今までの人生で鳥のフンに当たったのは確か3回。
一番酷かったのはカラスです(T_T)

またヒットしないように気を付けよう・・・
(でもどうやって・・・?)


ところで、なーんで猫(というか動物?)っておかしなことするんだろうkao02
↓は、昨日見つけてウケたビデオ。か~わ~い~い~~。

覆面ねこ

スポンサーサイト

PageTop

ささやかな日常

以前から"つけ麺"に興味があったのだが、
とりあえず家で作る(と言っても茹でるだけ・・・)タイプを
スーパーで購入。
思ったより美味しくて好きな味だったので
機会があればお店でも食べてみたいと思う。


K園へ行く途中の家の玄関先に、紐で繋がれた犬が佇んでいるのを
何度か見かけたことがある。
最近いないなーと思っていたら、今日は犬じゃなくて
猫が繋がれていた。
紐の長さいっぱいまで表に出て遠くを見ている猫というのは
ちょっと切ない感じだった。


地上波で面白そうな海外ドラマが始まった。
土曜日深夜にテレビ東京で放送される『 COLD CASE 』というドラマで、
プロデューサーは『 CSI 』シリーズや『 FBI 失踪者を追え』、
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』などでもお馴染みの
ジェリー・ブラッカイマー!!
ひとつ楽しみが増えました♪♪♪

TBSで『 BONES 』を放送していた時は、なんだか本編を随分カットして
CMをやたらに増やしていたようで腹立たしかったのだけれど、
その点テレビ東京は偉いわ~。

『 COLD CASE 』テレビ東京

主役の女性刑事も格好良いです�L���L��

PageTop

水無月・つれづれ

200906261505000.jpg


毎日蒸し暑い日が続き、足がだいぶ怠くなっている。

それでも最近は、夜に母親と「サルサ・エクササイズ」なるものに
励んでいるのだけれど、これは昔BOOK OFFで買ったマニュアル本に
付属していたDVDを見ながらやるのである。

やっている時はテレビ画面を見ているからいいものの、
サルサ(らしきもの)をしている自分の姿を鏡で見たら
きっと卒倒しそうになるだろう。。。(v_v;)


今日は近所の文房具屋でリング式のノートを購入。
Edinburghというシリーズ(?)のもので、これは表紙・裏表紙が
硬めの厚紙でできているので風格があって好きなのである。
表紙のマークもイギリスかどこかの大学生が持っていそうな雰囲気で、
あたかも頭が良くなったかのような錯覚を抱けるのだ♪
(実際はコクヨの国産物だけど 笑。)

濃い目の薔薇色の紙テープも売っていたので、そちらも購入。
74円也。

ステーショナリーも近頃は本当にデザインが充実して
お洒落なものが増えたなぁ。。。


先日、またいつものマッサージに行ったら、
「(背中などが)ちょっと弾力が出てきて、やっと少し人間らしくなった。」
と言われる。
あ・・・もしやサルサのおかげ?!(^_^;)


もうすぐ7月だ。
梅雨明けはいつ頃になるのだろう。

○ 夕嵐青鷺吹き去って高楼に灯 / 高浜虚子

という俳句を見て、内田百﨤の短篇の中で、主人公が夜中に
屋根の上を五位鷺が飛んでいるような気がするシーンがあったように思った。
サギは夏の鳥なんですね・・・
そういえば、『銀河鉄道の夜』でも鳥を捕まえる人が
「鷺もいますよ」
と言っていたのじゃないだろうか。
大島弓子の昔のエッセイマンガにも五位鷺(が擬人化されたもの)が
登場したように思う。

・・・といっても、すべて朧な記憶なので責任は取れませんが;


○ 梅雨の星闇へピンセットで飾る / 若木一朗

↑ なんだか童話のようなイメージで素敵・・・


星いっぱいの夏の夜空を見てみたいものです。

PageTop

これが鯉・・・もとい、恋?

mixiでゆぅちゃんからバトンが回ってきました(^_^)
せっかくなのでやってみようかと(笑)

-----------------------------------------------------------------------

さて。
これみたマイミクさんは
全員やってください。
見た人はコメントのこして
自分もやる事。
タイトルは…
「これが恋?」にしてください。
地雷バトンです。


◇あなたのタイプもろばれバトン◇

★年上、同い年、年下なら?
 すっごく離れてなければなんでも。

★どんな髪型が好き?
 「CSI・NY」1~2シリーズのカーマイン・ジョヴィナッツィオ。
 (3以降はまだ見てないのでなんとも言えない・・・)

★優しさと面白さどっちを求める?
 優しさ�L���L��

★メールや電話は大事?
 適度に大事かなぁ。でも電話は苦手なのであまりいらない。。。(v_v;)

★毎日会いたい?
 いやそこまでは。

★スポーツやってる人がいい?
 もちろん!

★メガネ好き?
 どちらでもないです。

★血液型にこだわる?
 いいえ。

★どんな服装が好き?
 清潔さが第一。あとはその人に似合うかどうか?

★背はどのくらいが理想?
 中背。できれば自分よりは高いと嬉しい。

★メイクしてる子好き?
 男性は基本的に素顔がよいなー。

★付き合うならこれが大事だと思うことは?
 誠実さ。思いやり。

★これ、キュンときます。
 名前(名字でなく)で呼ばれるとか・・・

★束縛されたい?されたくない?
 ほどほどで。

★やたらと好きと言ってくる相手どう?
 全く言わないよりはいいかな~。

★デートに毎回同じ格好でくる相手どう?
 ファッションに興味が無いんだな~��������と思う。

★ふーん、聞いてると結構こだわるんだ?
 そうね。。。

★じゃあここが好きっていうセクシーポイントは?
 しなやかな肉体。低めの声。力のある眼。などなど。

★じゃあ、これをされるとさめるのは?
 乱暴だったり汚い言葉遣い。幼稚な振る舞い。

★追いかけたい?追いかけられたい?
 50%ずつだといいでしょうね・・・

★何をされると弱い?
 ちょっとした気遣い・・・私だけに。(←ここ重要!!)

見逃げ禁止ね

--------------------------------------------------------------------------

ということでした�Ђ悱

逃げても全然構いませんが、やってみたい方は是非どうぞ♪

PageTop

ヨガと催眠

名称未設定 1


火曜日のことになるけれど、K園の「ベーシックヨガ」レッスンに
初めて参加してみました。

晴れて気温も高い日で、時間は15~16時という
まさにお昼寝タイム・・・!

どうにか先生の真似をしながら身体をほぐし、
最後のリラックスタイムでは危うく眠りそうになりました;
いや、ホント。あのまましばらく昼寝したかった~(^_^;)

ひとりひとりの掌にラベンダーベースのマッサージオイルをつけてくれて、
とても良い匂いでした♪


PageTop

Arabian Night

image_20090621235952.jpg


昨日はジャズダンス仲間など十数名で、日暮里にある
イラン・トルコ・ウズベキスタンレストラン『ZAKURO』へ。

料理もさることながら、土曜の夜はウズベクダンスのショーが見られるということで
大変楽しみにしていました。
店内は絨毯が敷き詰められており、靴を脱いで床に座ります。
次から次へと出てくる料理の量は圧倒的。
チキンの串焼きみたいなのがとっても美味しかったな~♪

ショータイムでは、よくこんな狭い空間でクルクル踊れるな~、という感じの
華やかなダンスが披露され、客も抵抗虚しくどんどん参加させられます(^_^;)

しかしです!
やはり特筆すべきは客席を一人で切り盛りしていたイラン人店員の
ハイテンションぶりではないでしょうか・・・
これはすごかったです。
言葉では到底再現しきれない。
このおっちゃんの鬱陶しs・・・もとい情熱が
このレストランに人を引き寄せているのでしょう・・・(か?)

ベリーダンスの教室も開いているそうで、食事に来たついでに
ダンスの衣装なども購入できるZAKURO。
女の子達は途中からヒップスカーフ選びに熱中し始め、
私も1枚購入(写真)。
一番安いのは1200円でかなりお買い得な感じです。

ちなみにダンスショーは毎晩あるようです。


それほどベリーダンサーに詳しいわけではありませんが、
Youtubeなどで踊りを見たことがある数少ないダンサーのうち、
私が最も好きなのがMaya Abi Saadというレバノンのダンサーさん。↓

Maya Abi Saad

ダイナミックでパワフルな踊りに見入ってしまうのです♪

PageTop

近頃のワタクシ

・・・





いつの間にかアナロ熊が脳裏に棲みついてしまったようです。


気が付くと、意識の端っちょのほうで
彼が腕を胸の前でぐるぐるさせながら踊っております・・・


マイッタ。。。



gam0906061730000-n1.jpg
     アナロ熊


PageTop

本日のワタクシ・5

相変わらずの肩凝りで、
しかもK園のチケットを大量にためてしまっているので、
ヨガのクラスに初参加してみようかと思った。

ただ、ひとつ気になるのは空模様・・・
午前中は割と明るくなったりもしていたのが、
夕方のヨガクラスの時間に向かって加速的に
暗く怪しくなってゆく。

それでも、行きに降らなければ帰りは自転車を引いて
帰ってくればいいや~、と思っていたのだけれど、
なんと家を出た途端に降り出しました(T_T)

もう電車や歩きでは間に合わない時間になっていたので
仕方なく諦めて自転車を置きに帰り、必要な買い物だけ
しに出掛けることに。

あーあ、せっかくやる気出してたのになぁ・・・



image_20090616213819.jpg


最近図書館で借りた本、『パリのクリエイター』。
(エディシォン・ドゥ・パリ編/アシェット婦人画報社)

パリで活躍している、さまざまなジャンルのクリエイターのお部屋訪問本(?)。
部屋の飾り方や配色など参考にもなるし、単に眺めているだけでも
楽しいです。

モンマルトルやマレー地区にアトリエ兼自宅を持つという白昼夢に
溺れかけたりもできます。。。



ずうっと名前を知りたいと思っていた曲があり、
それがひょんなことから判明したのだけれど、
まさかこの曲がコレだとは思わなかった!!
・・・というのがこの曲です。

Gymnopedie


本当は違う曲のPVだったようですが、
踊っているのはケイト・モスです。



PageTop

秒針

image_20090614211155.jpg


卓上用の時計があるとよいなぁと思っていて、
けれども卓上は色々と散乱している事が多いから
できるだけ小型なのがよいなぁと思ってもいて、
先日100円ショップで見つけた置き時計を買った。

直径4㎝。

100円ショップで購入したのは別にケチったわけではなくて、
時計を売っていそうな売り場を通る度に探していたけれど
適当なものが見つからなかったのである。


しかし・・・
いざ机の上に置いてみると、秒針の動く音が意外に大きい。
ただでさえ気が散りやすい私は、このチッチッチッ・・・という、
規則正しく永久的にも思われる音にはなはだしく気が散るんである。



あー気になって仕方ないっ!


ということで、買って早々に時計は机の引き出しに仕舞われた。

それでも時の流れを主張する時計。

今では側の棚の上の方に追いやられている。


ついでに、この時計には長針・短針・秒針の他に
アラームセット用の針があって、これがまた全て同じ色でほぼ長さも同じ。
見にくいことに業を煮やした私に解体されてアラームセット用の針を
取り除かれたのでした。。。


みなさんはあの秒針の音って気になりませんか??

PageTop

なまなかなこと。

なまなか【生半】・・・ (形動)中途半端なさま。徹底しないさま。なまはんか。
           (副)中途半端なさま。不十分で、むしろそれをしないほうが
             よいという意味を表す。なまじっか。
                           (「大辞林」より)


ということらしいのだが、「なまなか」と聞くと、
どうしても音からの連想なのか‘まな板の上のナマコ’を
イメージしてしまう。

だからどーした、って聞かれても特にオチは無いのですが。


ところで,川上弘美が「なまなかなもの」という随筆を書いていて、
こちらは面白いです。



『あるようなないような』川上弘美/中公文庫

PageTop

本日のワタクシ・・・

のズボンのポケットに入っていたメモ。

「どどいつ
 天女
 短篇
 詩

 たたみ、
 お金払う、
 写真、
 図書館、
 コンタクトケア、」

・・・って書いてありました・・・。
なんだかなー・・・いや、一応意味はあるんですけどね(v_v;)

image_20090610230430.jpg



時々、自分が一生懸命やっていることが
実は全く無意味なんじゃないか、価値が無いんじゃないか・・・
と思ってしまうことがある。
そんな思いがなかなか解消されないでいると
日々はとても疲れる。

そんな時決まって思い出すのが映画『8Mile 』のワンシーン。
エミネム扮する主人公が、朝、仕事場である工場に向かう時に友達に言う。

「いつ夢を諦めたらいいんだ」

と。
下手な励ましも言えない友達は、返事に困った様子をしながら

「・・・まだ朝の7時だぜ」

と返す。(7時半だったかもしれないけど。細部の記憶が曖昧でスミマセン;)

映画館でも目頭が熱くなったものだが、朝の7時ならまだいいじゃないか。
朝の7時ならば。

ところでこの映画はラストのラップバトルがとっても格好良かったなー。


暗い話になってしまったので、明るく(?)締めくくりましょう(笑)

何故かRight Said Fredの「I'm Too Sexy」の2007Mixバージョンてのがあった・・・
再ブレイクとか・・・あったんでしょうか・・・

Right Said Fred - I'm Too Sexy

ちなみに↓は「I'm Too Sexy」をBGMにした、ワタクシが3�́[��なJohnny Weirの
ビデオ・モンタージュだったんですが、いま見たら音が無くなってました(泣)

Johnny Weir - Video Montage

許可を取って是非もう一度見られるようにしてほしい・・・


あれ?明るく終わらなかったぞ??(@_@;)

PageTop

la fabrique

IMG_0117.jpg

先週金曜日の夜、女の子だけの4人で渋谷にある"la fabrique"という
クラブに行ってみた。

何年ぶりかのクラブ。
しかも以前行ったというのは新宿2丁目の
女装ショーを見に行った時の話なので、
「ごく一般的」なクラブに初めて行って感慨深くなる私・・・(^_^;)

DJも何人か入れ替わって楽しかった。
外国人の男の子がお立ち台のような場所で踊りまくっていて、
その軽快な動きっぷりは見ていて飽きなかったし。

明け方には脚がかなり重くて階段を登るのが辛かったけど
行ってみて良かった♪(眠気に勝てないのではないかと不安だったので・・・;)
これであとダンサーにドラァグクイーンが登場してたら
文句なしなのだが・・・

というのは冗談で(笑)、企画してくれたmomoちゃん、
ホントにどうもありがとう�n�[�g

PageTop

さんだる。

image_20090603223201.jpg


近所などへの普段履きとしてビーチサンダル型のサンダルを愛用しているのだが、
ずっと履いていたのがボロボロになってしまったので新調した。

今までと同じくABCマートで同じ型のものを購入したのだけれど、
鼻緒(?)の部分はちょっと変化を遂げていて、ビーズの感じが
若干メタリックになっている。
これはこれでよい(^_^)

去年は油断して足の甲にあまり日焼け止めを塗らず
間抜けなことになった。
今年の夏は気を付けよう・・・

というか、日差しとの戦いはすでに始まっているのです!
要注意!!�r�b�N��




話は全く変わりますが・・・

『Ayo Technology』の別バージョンPVを見つけた。

Milow - Ayo Technology

この歌って50centのほうが元・・・ですか?
どちらにしろ、結構イメージが変わるのが面白い。

どっちも好きだけどMilowのやや哀調を帯びた感じもいいな・・・

それにしてもジャスティンはあっちこっちで客演してますなー。

50Cent Ayo Technology feat Justin Timberlake

PageTop

『 MARGINAL LAND 』

        200906021328000.jpg


海野未来雄という人の写真集です。

マージナル・ランドとは「不毛の原野」の意味だそうで、
写真はすべてモンゴル国で撮られたもの。
人間も動物もおらず、漠々とした風景の写真ばかりが収められています。

とはいえ、写真の色合いは淡くどこまでも静かで、
天上的な雰囲気さえ感じました。
又は人類が滅びてしまったずっと後の未来で、
静かに夢を見続けている惑星ーーーかつて人間が「地球」と呼んだものーーーを
そっと写したような。


興味がある方、是非手にしてみて下さい(^_^)


         200906021327000.jpg


『 MARGINAL LAND 』 海野未来雄/冬青社

PageTop

頑張って国際交流。。。

先週末、オーストリアからの短期留学生と東京見物をしました(^_^)

彼は私の親戚の知り合いで、いまT県で日本語勉強中。
19歳。(若っ!^_^;)

私はもちろん、

「イングリッシュ ハ リトルビット。」(©姫野カオルコ)

な人間なんですが、GWにT県で会ったら素直で非常に性格良さそうな子だったので、
まぁなんとかなるかな~という勢いだけで見学スタート。


○1日目

まず彼は渋谷のVISAカード取り扱い窓口で軍資金調達(笑)。

@shibuya.jpg

彼の地元は山の多い地域なので、高層ビルや人混みがとても珍しい様子。
あちこちで写真撮ってました(^_^)

この日のルートは、
渋谷~秋葉原~有楽町~銀座~新橋~浜松町~東京タワー
でした。
久しぶりに、歩く、歩く。。。
秋葉原からはMちゃんも参戦してくれました♪

アキバはやはり一番行ってみたい場所だったらしく、
特にドン・キホーテでは興味津々。
沢山の品物が脈絡なく所狭しと並べられていることにウケてました(笑)


@akihabara.jpg
( ゲームコーナーで射撃系ゲームを。
兵役時代にはもちろん銃の練習をしたそうで、なかなかの腕前!)

夜は私の地元に帰り、駅でKちゃんと合流し、リクエストされていたラーメンを食べに。
もうお箸使いも慣れたもの。

この日は初体験というカプセル・ホテルへ!!
男性専用なので、私達はここで解散。頑張れ~~(^o^)

IMG_1173.jpg


○2日目

約束の朝10時にカプセル・ホテルに迎えに行くと、彼はすでに待っていました。
で、後から話を聞いたら、8時に起きてお風呂入って、すでにホテルや
駅周辺を散策したらしい。朝から元気です。

まずは駅の側のミスドで軽く腹ごしらえ。甘い物は好きなんだって(^_^)

この日のルートは、
六本木~東京~日比谷~原宿~表参道~上野
の予定だったのですが、まずは乗換駅だった恵比寿で時間があったので
ガーデンプレイス周辺を散策。
小さな神社でお祈りしたりしました。

さて六本木駅でSと待ち合わせて合流。
彼はドイツ語ガイドブックで六本木ヒルズを読んだらしく、
ここでも「おおきい」を連発してました(日本語で)。

まずはあの展望台へ。
彼のテンションは一気にヒートアップ。
それに対して、非常にローテンションなS。
なんなんだ、このコントラスト・・・(v_v;)

昼食はヒルズ内のスープ・ストックへ。
その後、ビールのイベントなどを見つつ、彼の故郷・
オーストリアの大使館を見に行きました。
麻布十番の辺りで、ヒルズから歩いて行かれます。

大使館は想像していたような威圧的な大きさではなく、
ちょっと豪華な個人宅かと見紛うような建物でした。
もちろん彼は記念撮影。

次はこの日のメイン・イベント、日比谷公園で開催されている
ドイツビール・フェスト、『オクトーバーフェスト』へ。
なぜそれを5月にやるのか彼は不思議そうでしたが、それ以上に
祖国でよく耳にするフェスト定番の歌や音楽を、東京のど真ん中で耳にして
面白がってました。
確かにね・・・(笑)
あいにくの雨模様で、晴れていたらもっともっと楽しめたでしょう。


さて、東京国際フォーラムを見終わった時点で、
原宿方面を見学する時間が無さそうになってきました。
彼が帰宅するために使える最終電車が、比較的早い時間に出てしまうのです。
ということで、上野へ出て夕食を(リクエストの饂飩!麺類好きなのねぇ・・・)。

最後は浅草で見送りました。
東京、まだまだ見足りなかったかな?
でも楽しんではもらえたようなので、とりあえず一安心。

いろいろ参加してくれた皆さん、どうもありがとう!!
お疲れ様でした~。


IMG_1161.jpg
(秋葉原のアメリカン・ダイニングで食べたメキシカン・ピッツァ。
 サイズもアメリカン;)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。