漂遊する脳髄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

抜ける。

冬毛から夏毛に変わるわけでもあるまいに、
近頃よく髪の毛が抜けている気がします。

結構長さがあるので、1~2本抜けて落ちているだけでも
随分抜けてる感を演出してしまうせいもあるかと思いますが、
ハゲないように気を付けたいと思います。

そういえば、これだけストレスを感じやすいダメ体質であるにもかかわらず、
今までストレス性円形ハゲとかできなかったのは
幸運なことであった・・・

ていうか、できてても気付かなかっただけとかね・・・


恐いので真実は追究しないことにしようと思います。

スポンサーサイト

PageTop

先日の話(映画編)

caramel001.jpg


少し前に、渋谷のユーロスペースで『キャラメル』という映画を見た。
初めてのレバノン映画である。

プログラムから粗筋を抜粋させていただくと、
「女性たちが美しさを求めて集まる場所、ベイルートのエステサロンを舞台に、
 恋愛、結婚、SEX、不倫、老い・・・それぞれ事情の違う悩みを抱えた
 世代の異なる女性たちの人生を描いた」映画、である。
監督・主演・脚本を手がけたのは、34歳のナディーン・ラバキーというレバノン女性。

監督自身が語るように、この映画では政治や戦争には一切触れず、
特に事件が起こるわけでもなく、レバノン女性達のガールズ・トークに
混ぜてもらっているような感じだ。
でも、この映画がとってもキュートでたまに切なくなったり
心が温かくなったりする。

万国共通の女性の悩みというのがあるからなのかもしれない。
カラフルで素敵なファッションのせいなのかもしれない。
又は、映画の中のベイルートの街が、(やや埃っぽくて暑そうに見えるものの)
アメリカの郊外と言われてもあまり違和感を感じないような、
見慣れた雰囲気を持っていたからかもしれない。

しかし、実際にはまだ争いで人が悲しい目に遭ったり
宗教的な抑圧が多く残る国であることを思う時、
このような映画は希望のある未来を思わせてくれることで
見る人を元気にしてくれるんじゃないだろうか・・・
魅力的な女達が、自由に笑ったり泣いたりできる国・・・
だって、大抵戦争を起こすのは男でしょう?!
どうか、女子供(敢えてこの言葉を使います!)が笑って暮らせる国にしてほしい。
世界中の、どこの国でも。

ついでに、この映画の主な女性登場人物は7人だけれど、
ナディーンを除いては皆素人だということに驚いた。
嘘みたいに演技が自然で。
私だったら、ほんの端役でも大根なのがバレバレだなー(^_^;)

印象に残った場面は沢山あるが、その中のひとつに、
厳格なイスラム教徒の家族を持つ女性ニスリンが、結婚する前日の夜
母親と部屋で話す場面がある。
嫁に行ったら帰ってくるような事の無いように・・・的な話になるのかなぁ、
嫌だなぁ、と思っていたら、母親は
「お前は私の宝物だ。いつでも帰ってきなさい」
というような事を彼女に言った!
ホッとして、とても嬉しく思ったのであった。

そして最後に、前々からベリーダンサーなどを見ていて思ってたのだけど、
レバノン女性美しいです!!!

最近見た中では一番のお気に入り映画です。



話は変わって・・・
Apparatというアーティスト(人数とかよく知らないんです・・・)が好きで
YouTubeを検索していたら、予想外に色々PVがあった。

Tちゃん、今もジョナサン・リース・マイヤーズ好きですかー?
こんなの見つけたよ~↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=4AhpoqTkuwY&feature=related

こんなところでこんなフリーキーなことになってます(笑)
これ、何かの映画の一部なんでしょうかね??


個人的にはこちらもちょっと映画仕立てで気に入ってます。↓↓↓
少々悲しい感じですが。

http://www.youtube.com/watch?v=XbHLSr4IScw&feature=related


興味がある方、ぜひ♪

PageTop

春のお彼岸

Image269.jpg


今日は両親や叔父と谷中へお墓参りに行く。
あいにく午前中は小雨が降っていたけれど、
お参りし終わったあたりからどんどん天気は回復(v_v;)
まぁいつもより人が少なめでお参りしやすかったので、よいとするか・・・

多宝院には満開の白木蓮(たぶん)が。





Image270.jpg

誰かの家のお墓にも綺麗な植木が・・・
これは雪柳・・・かな・・・??

春は色々な花が見られるので嬉しい。


PageTop

弥生・つれづれ2

夕方ベランダに出たら、少し空気が柔らかくなって
春めいていた。

ベランダから見える公園の、背の高い木々はまだ枝だけ。
夏には葉が風に揺られる音が聞こえるくらいに生い茂るのに、
途中の姿を見た覚えがない・・・
今年は変化に注意してみようかと思う。
公園もだんだん春らしい色合いになってゆくだろう。


今日も1日家に籠もって制作。
その割にはかどらない。
桜が咲いたら出掛けられるように、なるべく進行させたいのだけれど・・・


IMG_0960.jpg


それにしても、春眠暁を覚えず。
そしてお腹が減るのである。



PageTop

無駄な努力

最近板に絵を描くことが続いているのだが、
下地としてウッドプライマーというのを塗っている。

前2回は小瓶を買ったが、結構粘り気というか硬さがあって
キャップの穴からなかなか出てこない。
忍耐力が切れてキャップも無理矢理外し、中から掻き出すような
荒っぽいこともした。
下地を塗る時の一番の苦労はこれだと思っていた。


しかし。
今回大きめの板を使うので、思い切って(というほどの大きさでも
値段でもないけど)大瓶を買ってみた。
そうしたら、なんと中身がスルスル出てくるではないですか!�т����
どういうことー?!

前に買った小瓶2本は、中身が不当に硬化してたのか・・・
古かったのかなー?��������

今回の下地塗りはストレスフリーで進めそうです♪

PageTop

弥生・つれづれ

今日は晴天。
桜も咲いてしまいそうな暖かさでした。


IMG_1032.jpg


午前中はダラダラ&母親の爪をナイトブルーに塗って遊ぶ。

午後は北園KJへ。
今日からマドンナの「4minutes」。
格好良い感じの振りです。
例のポーズ出てきましたよ(笑)

レッスン後、先生を交え5人でお茶を。
急遽U-平の誕生日祝いをしましたが、手持ち金少なくてスミマセンでした~(v_v;)
私もお祝いしたかったのに!という人にも声を掛けて
また飲みに行ってもいいかもしれません・・・次は奢れないけどね☆
とりあえずはお誕生日おめでとう!!
(ホントはまだ。)

忘れないうちにマドンナの振りを復習しておこうかと思ったけど、
あっという間に深夜になってしまったので
今日は大人しく寝ることにします。

おやすみなさい・・・



あ、今日絵が全然進んでないや・・・

PageTop

先日の話(地元居酒屋編)

学生時代にバイト先で友達になった子ふたりと
やや久し振りに会って飲みに行く。

そうしたら、ひとりが着物を着て登場!
着付け教室に通っていたのは知っていたし、
普段もたまに着るようになったというのも聞いていたけれど、
やはり間近でみると華やかです。�L���`��
彼女の周りだけ空気が違って春爛漫という感じ♪

お店に落ち着いて色々話をしていたら、どうやら
もうひとりも着付けができるらしいことが発覚。
素晴らしい。。。

着物や浴衣って憧れるけれど、いざ着ると動きにくかったり
暑かったり寒かったりしそうで敬遠していた。
でも、彼女の着物姿を見ていたら、やっぱりいいなーと思ったのだった。
自分で着付けができたら更に格好良い。

「大和撫子」っていう言葉、なんだか女性に従順さや
男性を立てることを暗に強制しているような感じがして
(私の偏見だとは思うけど・・・)抑圧的であまり好きじゃないけど、
‘美しく着物を着た日本女性’というような
日本の伝統美(術)の体現者として表現するなら
この夜の彼女は確かに大和撫子と言っていいだろう。

ふたりを駅まで送っていく途中、帯が緩んでしまったらしく
彼女が直そうとしていたら後ろから歩いてきた中年女性が声を掛けてくれ、
「とりあえず家までもてばいいでしょう」と
応急処置をしてくれた。
見ず知らずの人との、一瞬の心温まる交流を生んでくれた着物でもあった。

うちにも母親の昔の着物があるらしいので、
今年は着てみようかなぁ・・・


ちなみに居酒屋で一緒に写真を撮ってもらったのだけど、
携帯の画質が悪すぎてお見せできず残念ですー。
これは川越の印鑑屋さんで見つけた可愛いハンコ。
100円でお買い得でした��

Image267.jpg


PageTop

先日の話(川越編)

友人と二人、10時過ぎに地元を出発して
川越散策に出掛けた。
前の週は雨が多くて天候が心配だったけれど、
朝こそ曇っていたものの、待ち合わせの頃には日が差し始めていた。

散歩日和だね♪と喜んだのも束の間、
川越に着いてからは日焼けが心配になるくらいの晴天で
歩いているとやや暑いくらいであった。
油断してあまりちゃんと日焼け止めを塗って来なかったことに
激しく後悔する。。。

まずはクレアモールを抜けて喜多院ゾーンへ。
ここのモールはいつも賑わっている。学生さん多し。
女の子が好きそうなお店が沢山並んでいる。


川越猫001
クレアモールで会った川越猫その1。



出世観音

喜多院手前(駅寄り)の中院で。
出世観音様がおられたので、思わず熱心に手を合わせる。
もう少しすれば見事な枝垂れ桜が見られそうだったが、
この日は参拝者も観光客もおらずひっそり静まりかえっていた。


IMG_1016.jpg


喜多院の一角。
そういえば喜多院で出していた角大師の護符の絵が可愛かった。


羅漢001

院内には五百羅漢も。
一体一体表情やポーズが違うので、友人と
「あ、これ退屈してるんじゃない?」
「いや~失敗、って感じのポーズだね」
などと罰当たりなコメントを挟みつつ楽しむ。
これ(↑)はちょっとエイリアンちっくな羅漢様。
胸を開いて何か見せてるの分かります?
ちっちゃい顔が覗いているのです・・・


羅漢002

なんかすごく感じがでている羅漢様。
ちょっと石田徹也の作品を思い出したんですけど・・・


喜多院の後は蔵造りゾーンへ。昔の町並みを楽しめます。
時の鐘のそばのうどん屋さんでお昼。

川越猫002
蔵造り通りへ行く途中で会った川越猫その2。


その後、菓子屋横町などを散歩。
駄菓子やお菓子は色々売っていて、平日でも結構な賑わい。
お土産などを買いつつ、夕方になるとやはり風も冷たくなり
駅方面へぶらぶらと引き返した。

楽しい1日だったけど、結構よく歩いたので、
待ち合わせ前に階段の上り下りをする羽目になったらしい友人は
筋肉痛に襲われているようです(v_v;)
お疲れ様!お大事にね~。


川越猫003
時の鐘近くで会った川越猫その3。


PageTop

川越編・おまけ

IMG_1025.jpg



大正浪漫夢通りという通りを歩いてて見つけた看板。
このネーミングはどうなんだろうか・・・

PageTop

半径300mの日常

Image261.jpg


コピーをとる。
友人にメールを書く。
資料整理をする。
郵便局に行く。
図書館の返却ポストに本を3冊返す。
銀行で少しだけお金をおろす。
100均の文房具売り場を見る。
スーパーの使用済みカートリッジ回収箱に
カートリッジ4本を捨てる。
本屋でちょっと立ち読みする。
絵を描く。
午睡する。
紅茶を飲む。
絵を描く。
夕御飯を食べる。
絵を描く。


・・・そんな1日。

PageTop

お茶漬け

今日は朝昼とお茶漬けを食す。
朝は永○園の塩豚味、
昼は冷凍おむすびにオマケで付いていたダシ茶漬け。
どちらも旨し。

お茶漬けとかカップラーメンとかファーストフード等は
急に食べたくなることがある。
お茶漬けは身体も温まるし、寒い時期はいいかもしれない・・・kao02


久し振りにK園のジャズダンスに行く。
いつもと違って、シェネというクルクル回るのを結構練習したので
完全にグロッキーに・・・吐くかと思ったー・・・
三半規管弱すぎです。。。
でもストレッチも含め、随分体が伸びた感じ♪

katwoさん、お土産ご馳走様でした~�҂�҂�




IMG_0953.jpg



PageTop

予想外

Image259_20090307222459.jpg


図書館にベクシンスキーの画集があった。
神谷図書館、侮れません・・・

以前ネットで見つけて、欲しいな~と思ったけど
私には気軽に買える値段ではなかったので
そのままになっていた。
でも見ちゃうとやっぱり欲しい・・・
1回の飲み代をこちらに回せばいいだけの話なんですがね(笑)



Image256.jpg


午後、ミレージャ・ギャラリーに
『9ue les filles Girl Illust Exhibition』を見に行く。
久し振りに有楽町の歩行者天国を目にした。
やはり限座は人が多いー。
鳩居堂にも寄ろうかと思ったけれど、混んでいるようだったので諦める。




ところで今日は暖かくて嬉しい。
午後の早い時間では、歩いているとコートが不要なくらいだった。


Image258.jpg






PageTop

けふもまた

IMG_0860.jpg


あまりに寒いので、
冷蔵庫に手を突っ込むのさえ
ためらわれます・・・

ああ、そのタッパーの奥にある
レーズンクリームが取りたいのにいっ・・・jumee��faceA76

PageTop

事件がありません。

久し振りに青空を見た。

と言ってもベランダから眺めただけで、
家に引き籠もって板に下地を塗って地味に過ごす。

そんな辺りがタイトルに(無理矢理)関係してくるわけですが、
日記を書くにも、取りたてて何も変わった事がないわけで・・・

ワカメの中華風スープと塩漬けバジル入りオムレツを作った。

それくらい。

あぁ、ネタが浮かばない・・・

それは絵の話。


先日、また高円寺に行く。
あるギャラリーに行く途中で、おそらく大学時代にも歩いた通りに
差し掛かった。なんとなく見覚えのあるお店がある。
お店の中身は変わってしまっているけれど、造りがそのまま残っていて、
「あ、このお店入ったことあるな・・・」
と思い出し懐かしく思った。

高円寺は古本屋やアジア系雑貨屋や古着屋などが沢山あって、
すぐに寄り道してしまう。
そのうち高円寺で大人買いしてみたいです・・・(笑)



IMG_0951.jpg




PageTop

3月のクレープ

クレープが食べたくなったので、
夜クレープを作ってみた。

本の通りの分量で作る。
それでいくと12~16枚焼けるらしいので、
そのくらいならすぐだろうと高をくくってたら、
そのうちに段々とても大量のクレープを焼いている気分になった。

12枚だか16枚だかのクレープを焼くのは
意外に根気と体力が必要なのだな、と学ぶ。


ところで。
最近2~3度、携帯に非通知の着信があった。
基本的に非通知の場合電話に出ないので、
万が一私の知り合いで、
「このところ電話掛けても応答しないしコールバックもない!!」
と御立腹&心当たりのある方がいたらメール下さい。
お願いします。


明日は暖かくなるかなぁ。。。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。